ようこそ!!

山形県東根市立東根小学校公式サイト
   





東根小学校
には、国の指定特別天然記念物「大けやき」があります。この東根市のシンボル大けやきを教育活動に取り入れ、~大けやきとともに生きる子どもの育成~をスローガンに本年度も学校経営をしております。どうぞよろしくお願いいたします。
 
所在地     
〒999-3783 
東根市本丸南一丁目1番1号
電話  
0237-42-1200
FAX  
0237-42-1201

          2016.12.30の大けやき
 

カウンタ

COUNTER659520

オンライン状況

オンラインユーザー32人
ログインユーザー0人
登録ユーザー5人

東根小児童会マスコットキャラクター

東根小児童会マスコットキャラクターの「ケヤリン」です。
  
誕生日は7月25日です。
好きな食べ物はさくらんぼです。
よろしくお願いします。
 

QRコード


QRコードです。
携帯、スマホをお持ちの方はご利用ください。
 

1月の東根小学校

新規日誌34
123
2015/01/28

1年生 生活科 だんごさし

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
1年生が生活科でだんごさしを行いました。この体験活動には大けやきフォーラムのみなさまからご協力いただきました。

まず、だんござしの由来についてお話をしていただきました。
「だんごの色には意味があります。白は絹、黄色はお米、赤は果樹、緑は野菜を表しています。
だんごさしはこれらの1年の収穫を祈って行う行事です。」

大けやきフォーラムのみなさんにみんなであいさつをしました。
「よろしくおねがいいします。」

各教室に移動して、だんご作りの始まりです。
まずは、ボールに粉と水を入れてこねました。

耳たぶのやわらかさになるようにこねました。

ちょうどよいかたさになったら、手でころがして丸くしました。

色とりどりのだんごができました。

お湯が沸いたら、作っただんごを入れました。

だんごが浮いてきたら、できあがりです!ざるに取って水で冷やしました。

できただんごをみずきにさしました。



これから飾りをつけて完成します。とても楽しみにしている1年生です。
ご協力いただいた大けやきフォーラムのみなさま、ありがとうございました。




17:16 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2015/01/27

学校評議員会を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
第2回学校評議員会を行いました。最初に全学級の授業を参観していただきました。


参観後、子どもたちの高まりを感じたという感想をいただきました。
また、その後、今年度の重点についての児童、保護者、及び教員の学校評価アンケートの結果を説明し、委員の方々からご意見をいただきました。
このご意見をもとに、来年度の教育計画に反映していきたいと思います。


17:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2015/01/27

文化面でも大活躍のけやきっ子!

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
みんなのよい食ポスターコンクールで賞状をいただいた子どもたちです。
最優秀賞の市長賞をはじめ、多くの子どもたちがすばらしい賞を受賞することができました。

北村山地区読書感想画コンクールで
優秀賞、優良賞を受賞した子どもたちです。
この賞のほかにもたくさんの子どもたちが入選しました。


JA共済山形県小中書道コンクールで優秀な成績を収めたみなさんです。
また、校内書き初め大会で金賞をとった子どもたちの代表として、6年生が賞状をいただきました。

文化面でも大活躍のけやきっ子です。

12:54 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2015/01/26

はっぴぃポッケのみなさんから読み聞かせをしていただきました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生

はっぴぃポッケのみなさんから1,2年生に読み聞かせをしていただきました。子どもたちは今日もとても楽しみにしていました。







物語の世界に浸る子どもたちでした。

今日も本の楽しさを味わうことができました。はっぴぃポッケのみなさん、ありがとうございました。

15:22 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2015/01/23

校内授業研究会 けやき学級 たし算とかけ算

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
けやき学級では、たし算とかけ算の授業です。
パン屋さんになった子どもたちは、パンの代金はいくらになるか計算していきます。
「108円のメロンパンを5個売ります。代金はいくらになりますか?」

値札をつけたパンをもとに計算の仕方を考えます。


最初、108を5回たして代金を求めていましたが、これは大変だと感じました。そこでかけ算をして代金を求めました。


同じ値段のものを売るとき(買うとき)は、かけ算で代金を求めることができることを学習しました。




15:02 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2015/01/23

校内授業研究会 5年生 算数 百分率とグラフ

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
5年生の算数の授業は比べ方を考えようでした。
問題「250円のマジックペンを30%引きの値段で買いました。代金はいくらでしょう?」

この文章から、もとにする量と割合は何であるか確認し、数直線を使うと解けそうだと解決の見通しができ、問題を解き始めました。

自分の考えをもとに、どのように計算すると簡単かをグループで話し合いました。


みんなで話し合った考え方をまとめていくと・・・

2つの考え方で求められることが分かりました。


学習した考え方を使って、次の難しい問題に挑戦しました。


学んだことを生かして、発展問題をどんどん解いていく学習意欲旺盛な5年生でした。





14:28 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2015/01/23

校内授業研究会 1年生 算数 20よりおおきい数

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
1年生の算数の授業は20より大きなかずでした。
問題「50ぽんのペンと20ぽんのペンがあります。ペンはぜんぶでなんぼんありますか。」

「しきはどうなりますか?」

「ぜんぶでとあるから、たし算です。50+20です。」

文章から50+20という式だということが分かりました。
今日はこの計算のしかたを考えました。

子どもたちは10のまとまりを使うと答えがでると考えました。

どのような考え方で答えを出したのか、文章で説明を加えた子どももいます。

そして、となりの友達やクラス全員に自分の考えを発表しました。



みんなの考えに共通していることは、10のたばがいくつ分あるかで考えると計算できるということでした。

学んだことを使って、新しい問題に挑戦しました。

10のまとまりを考えて何十+何十の計算ができるようになった1年生でした。








13:49 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2015/01/22

ALTのチャンス先生と一緒に

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
ALTのチャンス先生と一緒に外国語活動を勉強しました。

6年生は、「将来、何になりたいですか。」「私は○○になりたいです。」と将来の夢を聞く会話を教えてもらいました。
5年生は、外国の子どもたちがどんな生活を送っているかを教えてもらいました。


楽しみながら外国語に触れたり、外国の生活や文化に親しんだりすることができました。チャンス先生、ありがとうございました。




16:04 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2015/01/20

10万アクセス突破しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
本日、10万アクセスを達成しました。ホームページを見てくださっているみなさまのおかげです。ありがとうございます。これからも東根小学校の子どもたちの様子を伝えていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
    

17:51 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
2015/01/20

校内授業研究会 6年生 理科 てこのはたらき

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
6年生の理科は、「てこのはたらき」の授業です。
前時に、子どもたちは、ものを小さな力で持ち上げるには、てこを使うとよいことを見つけました。

「てこを使うのなら、小さな力で持ち上げたい。」と思った子どもたちは、どうすればよいか考えました。


支点から力点までの長さと支点からの作用点までの長さを変えることと手ごたえに違いがあることに気づきました


何を変えて、何を変えないか実験方法を考えました。

考えた実験方法を図で表しました。

いよいよ実験スタートです。
「これは重く感じるな~」

「これは軽く感じる!」

実験結果から、支点から力点までを長く、支点から作用点までを短くすると、ものを小さな力で持ち上げられることが分かりました。

この分かったことを生かして、先生を持ち上げるにはどうしたらよいかを考えました。
「もっと長い棒でやってみよう。」
「お~!」

この方法を使って、友達を楽に持ち上げることもできました。


体験活動を通して、てこのはたらきを実感することができました。





17:51 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
123