ようこそ!!

山形県東根市立東根小学校公式サイト
   





東根小学校
には、国の指定特別天然記念物「大けやき」があります。この東根市のシンボル大けやきを教育活動に取り入れ、~大けやきとともに生きる子どもの育成~をスローガンに本年度も学校経営をしております。どうぞよろしくお願いいたします。
 
所在地     
〒999-3783 
東根市本丸南一丁目1番1号
電話  
0237-42-1200
FAX  
0237-42-1201

          2016.12.30の大けやき
 

カウンタ

COUNTER548818

オンライン状況

オンラインユーザー10人
ログインユーザー0人
登録ユーザー5人

東根小児童会マスコットキャラクター

東根小児童会マスコットキャラクターの「ケヤリン」です。
  
誕生日は7月25日です。
好きな食べ物はさくらんぼです。
よろしくお願いします。
 

QRコード


QRコードです。
携帯、スマホをお持ちの方はご利用ください。
 

日誌

10月の東根小学校
123
2015/11/04

表彰朝会がありました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
表彰朝会があり、今回も多数の児童が表彰されました。

市自由研究発表や大欅絵画展、山形県子ども美術展・・・。
様々な分野で活躍することができました。


スポーツでも好成績を残すことができました。

今回の好成績をバネに、更なる成長が期待されます。



11:00 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2015/10/30

一中の先輩たちがあいさつ運動で東根小に来ました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 東根小の朝、今日の昇降口はいつもと様子が違います。

 昇降口の前に立ってあいさつをしている人たち…背も高いし…声も低いような…
そうです。東根一中の先輩たちです。
 
 「さわやかなあいさつを小学校にも広げよう」ということで、東根一中の生徒会役員の皆さんが東根小に来てくれました。

 明るくはきはきしたあいさつ。東根小の子どもたちの素晴らしいお手本となりました。

 一中の皆さんが広げてくださったあいさつの輪。東根小でもさらに広げていきたいと思います。一中の生徒会の皆さん、本当にありがとうございました。

18:53 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2015/10/29

避難訓練をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 今回の避難訓練は、児童が自由に過ごしている中間休みに設定しました。地震や火災などはどの時間帯で起こるか分かりません。教師の誘導がなくても避難できるかの訓練です。

廊下の真ん中に集まって、放送の指示を聞いています。

教室に残った人は、揺れが収まるまで机の下で待っています。

無事に全員が避難できたかを本部に報告しています。

校長先生から避難の様子についての講評を聞きました。
下級生の避難を優しく助ける高学年の姿が見られました。また、短時間で避難することができました。大切な命を守るために、これからも実際的な避難訓練に努めていきます。

16:57 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2015/10/28

校内授業研(1・4年生)がありました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
1・4年生の研究授業(算数)がありました。

元気いっぱいの1年生。
繰り上がりがあるたし算の勉強です。


最後は考えをまとめて発表することもできました。

4年生は面積を求める勉強です。

友だちの発表を聞きながらいろいろな方法で問題が解けることを学びました。


秋も深まってきました。
学習指導をはじめ教育活動を、チームひがしねとして教職員一丸となってより良いものを目指していきます。

11:19 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2015/10/27

横尾量助さんに感謝する会がありました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
  今日の朝会で、毎年本を寄贈してくださっている横尾量助さんに感謝する会がありました。子どもたちからは、感謝の言葉とお礼のお手紙や花束がプレゼントされました。

   全校児童が横尾さんを、大きな拍手で迎えました。

    校長先生から横尾さんの紹介がありました。

  代表の児童が感謝の手紙を読み、それからきれいな花束が贈られました。

  横尾さんから、昔の東根小学校のことなどをお聞きしました。
横尾さんから寄贈された本などをたくさん読んで、心豊かなけやきっ子に育ってほしいと思います。

09:18 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2015/10/26

森に親しむ体験がありました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
4年生が森に親しむ体験教室がありました。
まず,きのこの菌打ちをしました。初めての体験に喜んでいました。



「早く大きなきのこに育ってほしいな。」
次に,木の伐採の様子を見ました。
大きな木が切り倒された時には「おー!」と思わず声にする子が多くいました。

たくさんのよい経験ができました。ご協力をいただきありがとうございました。

18:39 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2015/10/23

月夜の図書館がありました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 今日は「月夜の図書館」がありました。月夜の図書館は「親子でゆっくり読書する時間を」という思いから、はっぴぃぽっけの皆さんが毎年企画してくださっているイベントです。今年で5回目の開催になります。




 本の世界に浸れるように、会場のいたるところに施された工夫。


高学年図書室では、親子で静かな読書の時間を。



 低学年図書室では、親子で読み聞かせの時間を。


 親子でしおり作りをすることもできます。


 クイズコーナーにもたくさんの子どもたちが集まりました。


思わず立ち止まりたくなる本の紹介コーナー。



 月夜の図書館は、はっぴぃぽっけのメンバーによる読み聞かせで締めくくられました。子どもの心を一瞬で本の世界に誘う語り口はさすがの一言です。

親子で本の世界にたっぷりと浸ることができた2時間。
お忙しい中、このような素晴らしい時間を提供してくださったはっぴぃぽっけの皆さん、本当にありがとうございました。

16:18 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2015/10/22

教育講演会を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 今回の講師は、スポーツドクターの辻秀一先生。スポーツ心理学を基にしたメンタルトレーニングの第一人者です。昨夜行われた講演の様子をご紹介します。

 人間の心の状態は「ごきげん(フロー)」と「ふきげん(ノンフロー)」の2つ分けられる。人は、ごきげんな方向にいくと全てがよくなり、オパフォマンスが上がっていく。きげんがよいことは、自分だけでなく人のためにもなる。ふきげんの理由を考えるよりも、きげんがよかったらどうなるの?と考えた方がよい。だから、お母さんはきげんをよくしていてほしい。ラグビーの五郎丸選手がルーティーンをするのは、ゴールに入るからではなく、こうすることで集中できてよい方に向かうと分かっているから。ルーティーンはごきげんに向かう手段。

 自分の好きなことを考えていくと、ごきげんになっていく。そして、人に何かを与えようとすると、自分の気分も高まってくる。
 子どもの集中力を伸ばすには、お母さんがきげんよくすることが大切。そうすると、子どもは楽しくなり、作業の質も高くなり早く終わすことができるようになる。スポーツでは勝つということも大切だが「一生懸命が楽しいと感じること」が一番。過ぎた過去や不安な未来を考えるよりも、今を出発点にして、ごきげんになることを考えることが大切。

 みんなが前向きになるすばらしい講演でした。
辻先生、ありがとうございました。

10:56 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2015/10/21

校内マラソン記録会がありましたvol.2

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
2年生は800m=グラウンド4周に挑戦!



5・6年生は1.4km走りました。


高学年らしい粘り強い走りを見せてくれました。

目標の達成を目指して、最後まで努力し走りぬくことで、また一つ、力強いけやきっ子に成長することができました。



14:05 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2015/10/20

校内マラソン記録会がありました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
   今日、秋晴れの空の下、校内マラソン記録会が行われました。ぽかぽかの暖かい太陽の光を受けて、みんな頑張って走っていました。保護者や祖父母の応援もあり、普段以上の走りで、いい記録が出たようです。

  3・4年生の女子が必死に走っています。

  3・4年生はグラウンドを出て、校外のコースを走りました。

  1年生の男子が、勢いよく走り出しました。

  先生の前でスピードアップする、元気いっぱいの1年生です。

  力を振り絞って走る、1年生の女子です。 


09:25 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
123