ようこそ!!

山形県東根市立東根小学校公式サイト
   





東根小学校
には、国の指定特別天然記念物「大けやき」があります。この東根市のシンボル大けやきを教育活動に取り入れ、~大けやきとともに生きる子どもの育成~をスローガンに本年度も学校経営をしております。どうぞよろしくお願いいたします。
 
所在地     
〒999-3783 
東根市本丸南一丁目1番1号
電話  
0237-42-1200
FAX  
0237-42-1201

          2016.12.30の大けやき
 

カウンタ

COUNTER690434

オンライン状況

オンラインユーザー49人
ログインユーザー0人
登録ユーザー5人

東根小児童会マスコットキャラクター

東根小児童会マスコットキャラクターの「ケヤリン」です。
  
誕生日は7月25日です。
好きな食べ物はさくらんぼです。
よろしくお願いします。
 

QRコード


QRコードです。
携帯、スマホをお持ちの方はご利用ください。
 

お知らせ


東根の赤いルビー さくらんぼ

赤色に輝くさくらんぼ「佐藤錦」は、東根市の特産品として代表的な果物です。

 東根市はもともと果物が豊富なことから「果樹王国」と呼ばれています。その果物の中には、
さくらんぼ、桃、なし、りんごなどおいしい果物がありますが、特に有名なのが、さくらんぼ
の「佐藤錦」です。

 佐藤錦は、甘味や、ほんのりとした酸味があり、とてもおいしいさくらんぼです。

 また、さくらんぼを使った加工品には、さくらんぼジャム、ドレッシング、漬物、ワイン
など、色々な種類があります。

 東根市に来たらぜひ、お土産に買ってみてください。

 

≪作業の工夫≫

 さくらんぼ農家の方は、作業のとき様々な工夫をしています。

1、  ほとんどは手作業

 さくらんぼを作るときは、機械では出来ないような細かい作業が多いのです。

 

2、  作業は朝早くから

 実はさくらんぼは、日中などの日光がたくさん当たる時間帯だと、実の中の水分が抜けて、柔ら
かくなってしまうので、朝の早い時間帯にさくらんぼを収穫しているのです。

 

3、  さくらんぼのほとんどは切り取ってしまう

 できるだけさくらんぼに養分を集中させるために、周りのさくらんぼを切り取る作業があります。
そうすることによって、さくらんぼがよりおいしくなるのです。

 さくらんぼ作りには、このような様々な工夫がされているのです。

 

≪おいしい食べ方≫

 さくらんぼ農家の方のおすすめの食べ方は、さくらんぼを氷水に付けて、冷やして食べるのが
おすすめだそうです。

 

さくらんぼ農家の方は、このような様々な工夫・努力をして作っています。東根のさくらんぼは、
とても甘くておいしいので、食べてみてください。
ぜひ、東根に来てください!