ようこそ!!

山形県東根市立東根小学校公式サイト
   





東根小学校
には、国の指定特別天然記念物「大けやき」があります。この東根市のシンボル大けやきを教育活動に取り入れ、~大けやきとともに生きる子どもの育成~をスローガンに本年度も学校経営をしております。どうぞよろしくお願いいたします。
 

カウンタ

COUNTER1507805

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人
登録ユーザー5人

お知らせ

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。11月に本校ホームページのアクセス数が150万件を突破しました。これもひとえに、保護者の皆様、地域の皆様、東根小学校を応援してくださる全国の皆様のおかげと、感謝申し上げます。これからも、東根小学校児童の様子を発信していきますので、よろしくお願いいたします。
 
所在地     
〒999-3783 
東根市本丸南一丁目1番1号
電話  
0237-42-1200
FAX  
0237-42-1201
 
  
          
 

東根小児童会マスコットキャラクター

東根小児童会マスコットキャラクターの「ケヤリン」です。
  
誕生日は7月25日です。
好きな食べ物はさくらんぼです。
よろしくお願いします。
 

QRコード


QRコードです。
携帯、スマホをお持ちの方はご利用ください。
 

日誌

新規日誌95
12
2019/02/01

「授業研究会」をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 今回の道徳の授業研究会は1・3・5年です。1年生は「親切・思いやり」、3年生は「協力」、5年生は「寛容」について学習しました。けやき学級は学級活動で「交流会の話し合い」をしました。1年生は、動作化でうさぎさんの気持ちを考えたり、3・5年生は道徳のものさし(気持ちを表す数直線)を使って気持ちを表示して話し合ったりしました。5年生は、今回2時間扱いでじっくりと話し合いをしました。いろいろな意見を自分事としてとらえ、考えを深めた子どもたちです。

18:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/01/31

6年「租税教室」をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 税についての理解を深めようと、6年生が「税金の学習」を行いました。講師は、村山税務署と市の税務課からお迎えしました。税金という言葉は知っていても、税の中身については、6年生はほとんど知りません。車やガソリン、ビールなど、身近な物の購入を例に、どんな税金がかかる、どんな種類があるのかを教えていただきました。また、「もし税がなかったら・・・」という内容のDVDを見て、税金の大切さを学習しました。最後はレプリカを使った1億円の体験です。1万円札でどれぐらいの量と重さになるのかを、持って体験しました。

~子どもの感想から~「わたしは、税金はなくなればいいと思っていました。でも、税がなくなれば、まちが大変なことになってしまうことを知りました。税金は、国のために大切なものだと分かりました。
19:02 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/01/29

1年「だんごさし」をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 今日は「だんごさし」です。1年生は、この日をずっと楽しみにしていました。作り方は今年も「大けやきフォーラム」の皆さんにお願いしました。最初は、だんごの粉に水と食紅を混ぜてかき混ぜる仕事です。色が変化していくのを見て「おー。」と、驚きの声が聞かれました。次は、均等な大きさに丸めていきます。小さな手でころころと転がし、形のいいだんごをたくさん作りました。これを湯に入れると、ほどよい頃に浮かんできます。湯からあげただんごを冷水に入れ、薄く粉をまぶせばついに完成。色鮮やかな赤や緑、黄色のだんごができ上がりました。男の子も女の子も、とっても楽しそうでした。作っただんごと願い事の短冊をみずきに付けて、だんごさしは終了です。きれいなだんごさしの木をバックに、記念写真を撮りました。作り方のご協力をいただいた「大けやきフォーラム」の皆さん、みずきを提供してくださった1年保護者の皆さん、ありがとうございました。



16:52 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/01/28

5年生「国際理解学習」をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 大阪教育大学から田中先生とペ先生、ソウル教育大学からパク先生とオ先生が来校され、5年生に国際理解の授業を行いました。「みなさんはどんな夢を持っていますか?」 。突然の問いに驚きながら、子どもたちはいろいろな夢を発表しました。先生方から「今の子どもたちの夢ランキング」の紹介と、自身の小さい頃の夢についての話がありました。「以前の韓国は、親のいう職業に就くことが多かった。でも、最近は夢や職業を自分で選ぶように変わってきている。」そして「将来のために、夢をあきらめないでほしい。また、こうなりたいという前にいい人になってほしい。そのためにも、いい本をたくさん読んでほしい。」というお話がありました。「勉強も大切ですが、遊びも子どもの仕事ですよ。」という言葉で、最後を締めくくられました。温かいメッセージをたくさんいただきました。隣国韓国について興味と理解を深めた子どもたちです。



18:35 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/01/25

「6回目の授業研究会」をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 今回は、2年生と6年生の道徳の授業研究会です。2年生の題名は「温かい心」。ねずみの子を助けるくま君の気持ちに共感することで、自分にできることを進んで行う気持ちを持つ学習です。自分の考えを書いたり、グル―プで役割演技をしたりして、くま君のあたたかい気持ちを感じとりました。6年生の主題は「命の尊さ」です。人の都合で命を奪われる犬や猫たちの現実を知り、飼い主と動物を守る立場でどうしたらよいかを、真剣に考えました。授業後に、全職員でよりよい授業作りの研修会を行いました。

17:56 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/01/24

雪の中を登校

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生

 冬型の天気になり、降りしきる雪の中を、子どもたちが登校してきました。防寒具やランドセルには、雪がどっかり付いています。玄関に入る前、上級生が下級生のランドセルや帽子に付いた雪を、払ってあげる姿がたくさん見られました。互いに雪を払い合う行動が自然にできていました。当たり前のことでしょうが、これも東根小学校のよい伝統かもしれません。今日の朝も、6年生は雪はらいをがんばっていました。
 
17:16 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/01/23

「幼・保の先生方が授業参観」

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 
 来年、園児が入学予定の幼稚園・保育所・児童センター等の先生方が来校し、1年生の授業を参観しました。1組は道徳の授業です。「ごちそうさま」や「ごめんなさい」の大切さについて考えました。2組は国語で「ものの名まえ集め」をしました。これから行うお店屋さんごっこに向けて、楽しく話し合っていました。3組は算数で「文章の問題作り」です。問題の例文を参考に、問題作りに挑戦していました。先生方にがんばっているところを見てもらおうと、いつも以上にハッスルしていた1年生です。参観後に幼・保・小間の情報交換を行いました


17:16 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/01/22

3・4年「読み聞かせ」をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 
 3学期の読み聞かせが始まりました。今回は、3・4生の番です。子どもたちは、机といすを教室の後ろに下げ、体育座りで待っています。本の読み聞かせの他、年の始めということで干支のミニキャラクターが登場しました。子どもたちは、順番を考えながら干支のキャラクターを並べていました。子どもたちは、読み聞かせの時間を毎回楽しみにしています。はっぴぃポッケのみなさん、朝の忙しい時間の中、本当にありがとうございます。

18:26 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2019/01/21

6年「雪かき作業」

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 久しぶりに雪が降り、朝から6年生が雪かき作業に取り組みました。5年生は大けやきの落ち葉掃きを、そして、6年生は玄関の雪かき作業を担当しています。登校するとランドセルをホールに置き、すぐ作業に取りかります。今日の積雪は少なかったのですが、どっさり降ったときはなかなか大変です。スノーダンプやシャベルを使って、玄関前の雪をきれいに片づけました。短時間で終わすことができ、さすが6年生です。みんなのために働く6年生の姿は、下級生のよい手本になっています。

16:46 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/01/18

「地区書き初め展に向けての練習」

Tweet ThisSend to Facebook | by:先生
 先週に校内の書き初めを行い、金賞受賞者が決まりました。この中から、地区書き初め展への出品者が決定し、今日全員がそろって練習会を行いました。今回も市書道連盟の先生方に指導をお願いしています。3年から6年まで、30名近くの児童が参加しました。3年生は「もちつき」、4年生は「山里の春」、5年生は「春待つ心」、6年生は「強い決意」が課題です。みんな手本をしっかり見て、丁寧に筆を運んでいました。静かで集中した練習の様子から、各学年の代表者という自覚が伝わってきます。ますます習字が上達したようです。

 

16:31 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
12